2007年07月17日

夏の風物詩

今日は「祇園祭り」のハイライト「山鉾巡行」であった。
そのため四条河原町は人で大変な事になる。
人と人の間に空気がある感じだ。
今日は私的な用事で近くを車で通り過ぎただけであったが、毎年ながら何処からこんなに人が集まってくるのだろうと圧倒される。
ワタクシは生まれてこのかた「巡行」は見た事が無い。
「鉾」が道路の真ん中に立っているだけでも、普段はビュンビュン車が通っている道だけにシュールな景色だ。
そんな訳で帰宅。
(写真は撮れませんでした。)

話は変わって家の近所の事である。

ここ数日夜仕事から帰ってくると、何だかいつもと様子が違う。
見た感じはいつもと同じなのだがやはり何かが違う。

なんなんだこれは。


どうしたんだ自分は。



それは思いもよらない仕方で知る事になる・・・。


IMG_1591.JPG



                    つづく
posted by ビター at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4734711
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック