2010年07月27日

HYBRID W-ZERO3は電気羊の夢を見るか(3)

10/07/04:HYBRID W-ZERO3は電気羊の夢を見るか【7/11更新】
10/07/18:HYBRID W-ZERO3は電気羊の夢を見るか(2)

自分のミスで解約してしまって「再契約」をお願いするなんて虫が良過ぎると分かっている。
でもそれぐらい「新ウィルコム定額プランG」は魅力的なプランだったのだ。
ダメ元で聞いてみたのだが…やっぱりダメだった。
「お力になれなくて申し訳ありません…。」
いや、悪いのは自分だから誤らないで(汗)。
残念だけどここは万事休す。潔く現実を認めよう。

それから数日後、たまたまカウンターの前を通った時、新しいカタログが出ている事に気付いた。
カタログを貰い、店員さんに軽く会釈だけしてその場を立ち去ろうとすると、自分の名前を呼びながら追いかけて来る店員さんが!?

「もしかしたら再契約できるかもしれません。」
「マジすか!?」
「1週間ほどお時間頂いて宜しいですか?あと事務手数料が掛かってしまいますが…。」
「是非お願いします!すいません、こちらのミスなのに…。」
「いえいえ、本当に稀なケースなので担当の者と話し合って云々」

なんと!融通を利かして非公式ルートを提案して下さったのである!
「本当に稀なケース」って、確かにそうだと思う(笑)。
意図した解約ではなかった事が功を奏したらしい。
もう嬉しくてたまらなかった。1度諦めたプランに再加入できるのだから!


しかし、まだまだドラマは続くのであった…。
posted by ビター at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | WILLCOM
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39843731
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック