2007年05月01日

親子ひよこ

IMG_1298.JPGIMG_1299.JPG

九州のお土産と言ったら「ひよこ饅頭」は外せない。
売り場に行くと、普通のひよこに加えて何やら初めて聞く名前の饅頭が。
「親子ひよこ」。
ひよこの親子と言えば勿論「鶏」と「ひよこ」・・・じゃないのである。
普通サイズの饅頭に特大の饅頭がセットで売られていた。
ひよこに親も子もあるかいな、と突っ込みたくなるが、「大小ひよこ」ではセンスが感じられないし、そのまんま過ぎる。
ここはユーモアのセンスという事で暖かく見守ってあげましょう。
posted by ビター at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3876851
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック