2007年04月09日

出会いと別れ

ついに明日新車(中古車だけど)が納車する事が正式に決定いたしました!
前のミニキャブは中古で買ってかれこれ5年(今年で6年目)頑張ってくれました。
明日は涙の別れ・・・と言いたい所ですが、実はもう悲劇的な別れを遂げていたのでした(泣)。

先週の半ばに必要書類を持って営業所に向かう途中、なにやら「バルバルバル・・・カラカラカラ・・・」と異音がしてきたのです。
今まで聞いた事の無いこの異音。
以前に聞いたダイナモ不良の「ドルドルドル・・・ボムボムボム・・・」という音や、クラッチのグリース切れで「キュッキョッ」という音とは明らかに違う音。
営業所まであと1キロぐらいに来た時、「バムッ」と一段と大きな音を立ててパワステが切れてしまったのです!
一度車を止めて下を除いて見ると、ベルトみたいなものがはみ出ていて、水みたいなものがポタポタ・・・。
なんとか必死に運転して(パワステ切れるとこんなに重たいの!?)、さあもうすぐ営業所という所で「ガラガラガラ!」とまたしても大きな音を立て、到着した途端に水(?)がジャー!と噴出し、ベルトが完全に切れ、エンジンのファンがグニャリと曲がっていました・・・。

そう、新車との出会いは、ミニキャブの最期を意味していたのでした・・・。
タイミングが良かったとは言え、こんな悲劇的な別れをしてしまってご飯が喉を通ります。

「ミニキャブ(U41V)」、今まで本当に有難う!
posted by ビター at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3702993
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック