2008年09月19日

京ぽんスリイの戸惑

HM01、HT02、HT03、HT04・・・。
近日発売される可能性のある京セラ端末情報が錯乱しています。
typeG対応、非対応が確実な機種もあれば、そもそも音声端末なのか定かではない情報も飛び交い、何が何だかよく分かりません。
京セラ以外にも、ネットインデックスセイコーインスツルの端末も総務省の認定を通過しており、秋冬あたりには何か大事件があるかもしれません。

個人的に注目しているのはtypeG非対応の京セラ端末(恐らくHT02と03)。
機種自体に備わっていないのであれば、何か外的要素で対応になるのではと見ているのです。
そうです。ご察しの通りSIMジャケット端末の可能性が高いのです。
typeG対応のW-SIM(通称「黒シム」)と組み合わせればあら不思議、立派な京ぽん3の登場です!
ってtypeG対応のHM01はどうなるんですか。
いや、そもそもSIMジャケットでは無い京ぽん3の登場かもしれません。
それともHONEY BEEのような意表を付く端末の登場でしょうか?それとも後継?
いやいやWX321Kの(略)

・・・すいません、暴走しました。
ウィルコマーの皆さんなら理解できる話題ですが、「ウィルコムって何?それっておいしいの?」という皆さんにはマニアックすぎる話題でしたね。
要は京ぽん2に痺れを切らし・・・ではなくて、憶測や怪情報や釣りが多すぎて戸惑っているのです。
色々予想するのは楽しいですが、深入りしすぎると怖いです。色んな意味で。
2009年にはいよいよ「WILLCOM CORE」始動ですが、それに向けての何らかの動きがあるのではないかという話です(?)。
下りが7.2Mでも上りが300Kでは意味がありません。それこそ「ありえない!?」です。

ここは景気付けに京ぽん2をWILLCOM CORE仕様にします。
いえ、シール貼っただけです。すいません。

単なる嬉しがりです少し間違えるとミーハーです

【参考記事】
08/03/21:京ぽんスリイの憂鬱
08/05/17:京ぽんスリイの動揺
08/06/26:京ぽんスリイの消失
08/08/14:京ぽんスリイの憂鬱U
posted by ビター at 22:48| Comment(2) | TrackBack(0) | WILLCOM
この記事へのコメント
あまりの放置プレイに不感症になってきました(笑)ここまで何も無いとさすがにもう来ないのかとも思ってしまいますねえ。
Posted by や at 2008年09月30日 16:49
>>や さん

「スリイは寝て待て」と昔の人は言いましたません。
もう少し頑張り・・・と言いつつ少々不安なのは同感です(汗)。
最新カタログも「2008 9-11」となっていますので、年末までは何も無さそうですね・・・。
「あれから3年・・・」という記事を書かなくてはならな(略)

ちなみに「セパレート端末」が携帯陣営から発表されていますが、もうあれは「携帯電話」では無いですね。
「電話」ではなく「ガジェット」として発表した方が良いのではないかと。

(↑負け惜しみ?)
Posted by ビター at 2008年09月30日 21:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/19681560
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック