2008年03月21日

京ぽんスリイの憂鬱

京セラ製品たち京ぽん3マダー?

予想外の大ヒットとなったHONEY BEE(WX331K)であるが、特にピンクが絶好調のようだ。
実機を触ってみたのだけれども、あれは思わず衝動買いしてしまいそうな程完成度が高い。
セラQもやればできるじゃないか(褒めてます)。
最近の京セラにストレート端末は珍しいが、思わぬ化学反応を起こして売り切れ続出状態が続いている。

一方WX330Kは残念ながら不評のようで、特にメーラーが京ぽん2(WX310K)から退化してしまっている。
2年以上前の機種より劣るとはちょっと問題ではなかろうか。

ではなく!
京ぽん2が当時としては二手も三手も先のクオリティを持っていたのだからしょうがない。
未だに他社携帯陣営には見られない(ていうかやっと追い付いてきた)性能を維持し続けているのは偉業と言えよう。
褒めすぎている訳ではなく、初代京ぽん(AH-K3001V)発売の4,5年前からフルブラウザを搭載し、しかもパケット定額制を導入していたのだ。
後継の京ぽん2は、画面を横にしなくても、フルキーボードが無くても、画面サイズが2.4インチしかなくても、快適にブラウジングが可能だ。
メーラーも初代と比べれば遥かに使い易くなり、動きもサクサクで文字変換の頭も良い。
まあ、この度のWX330Kが後継機種では無いのだから比べてもしょうがないのだけれども。

という訳で京ぽんスリイ、もとい3マダー?
ちなみに、数ヶ月前に「京ぽん3の型番はWX321K」と予想していたのだが、実はこのWX330Kのコンセプトモデルの型番がWX321Kだったのをご存知だろうか。
何だか謎が深まるばかりだなぁ・・・。

【朗報】
京セラの社員YTさんによると、京ぽん2は京セラ本社の内線に利用されているとの事。
内線電話に特化した法人向け端末WX220J等ではなく、内線として利用するのは勿体無い程の機種を導入するあたりが素敵です。

↑朗報?
posted by ビター at 22:45| Comment(6) | TrackBack(0) | WILLCOM
この記事へのコメント
朗報(笑)いや、朗報ですね使われているというだけでも。実際、細かい不満点はいろいろとあるものの、ずっとこれでもいいなあと思わせてくれる自由さが京2にはありますねえ。でも不満というか不安なのは、この路線の発展型後継が一切出てこない事。いやもうほんとに僅かの改良でもいいのでかまってもらえれば、それで不安解消なんすけどねえ。だから、やっぱり朗報ですね(笑)
Posted by や at 2008年03月22日 17:40
3/22「京の一枚」のここはどこでしょう?
の回答です。

今回は、全く自信がありません。が、京阪「観月橋駅」でチャレンジしてみます。

ビターさんの付近だと丹波橋か、伏見桃山か、はたまた深草か?と思いましたが、線路の上に高架の道路が通っています…
そうすると宇治線か、中書島以降の本線か?に絞られる為、中書島以降には、余り足を伸ばさないと勝手に勘ぐって、比較的近そうな観月橋にしました。

でも、宇治線どこも同じような雰囲気なのです(言い訳;)

今回の「当たり」、もしくは、「近いでしょう」の商品は何でしょう(笑)

はずれなら、ヒントお願い致します。
Posted by asamahayateyamabiko at 2008年03月23日 11:43
>>やさん

他社携帯端末にも色々不満点は耳にしますが、後継機種が定期的に出てますしね。
京ぽんにも定期性を求める訳ではありませんが、ファームウエア等で少しの進展が欲しい所です。
プロファイル対応とか、プレーヤーのイコライザ拡張とか(無理か)。
まあ、その「まだかなまだかな」モードがセラQの愛らしさなのかもしれませんけど(笑)。

>>asamahayateyamabikoさん

お見事!正解です。
素晴らしい観察力ですね。宇治線とまでお分かりとは(笑)。
この地点から後ろを振り向くと、ちょうど「澱川鉄橋」全景が見渡せます。

実は画像の左に「観月橋」と写ってしまってるんですよ。
それにも頼らずに見抜くとは流石です(笑)。
これはもう「一澤帆布」の新作「オーガニックコットン」シリーズを出品しなくてはなりませんね。
と言いつつ足を運ぶ暇が有るか分かりませんが・・・。
Posted by ビター at 2008年03月23日 16:40
良かった!正解です!
写真クリックして見ました。確かに左に交通標識?と駅名が「観月橋」と写っていました。次回以降、考える前に拡大してみることにします。

病み上がりのため、家事も半分で、大きな顔でパソコンしています。

春は、決算月の為、帰省できず、勿論「一澤帆布」にも行けません(涙;)
早く新しいシリーズが見てみたいです。
といっても、ビターさんも病み上がりでしたね…(やっぱり大人げない私です)

今、携帯の白ロムについて研究しています。何せ私のは、vodaの2Gなので、マクドのクーポンさえ非対応端末なのです…。
病室で渡された薬が何かを検索しようとしても「該当無し」にはちょっとムッとしました。なんて役立たずの携帯なの〜>_<

家人はmovaをまだ愛用しています。原始人並の家に思えるかも…

白ロムをネットで買うと、USIMをお店で買う事になり、結局、価格はお店で買うのと同じ位?それに、機種変更自体が上手くいくものなのでしょうか?

機械音痴の私に誰か教えて下さい!!!
Posted by asamahayateyamabiko at 2008年03月23日 17:22
>>asamahayateyamabikoさん

白ロム(回線契約の無い端末)を売り買いした事はあります。
ですが数える程ですので正直あまり詳しくありません。
少し言えるとすれば、機種の新旧に関わらず機種変は可能です。
場合によってはお店(プラザやカウンター)で買うより安くなる事もあります。
でもリスクもあると思います。
最近の業界ニュースを見ていると、少し携帯陣営の挙動が怪しいのでこれからどうなるかは分かりません。
「直接契約するか、白ロムを持ち込んで契約するか。」
検討の余地有りですね。

って全然答えになってませんね。スイマセン。
これ以上詳しく語ると一晩あっても足りませんのでご勘弁を・・・(笑)。
Posted by ビター at 2008年03月24日 23:00
ビターさん。ご回答有難うございます。

やはり素人は、下手に売買しないことにします。

原始人並の携帯でも一応生活には、困らないので(^_^;
それより、職場がコンクリートが厚すぎて、圏外なのが困ります…。
Posted by asamahayateyamabiko at 2008年03月25日 21:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/12944388
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック