2008年02月29日

ハレ晴レユカイ

連日で雪が続いたと思えば、ここ数日急に暖かくなりました。
「暖冬」というのは「気温があまり下がらない冬」ではなく、「全体の平均気温が高い冬」である事をご存知でしたか?
今年の京都の冬は、雪景色が例年に比べて多く感じたような気がします。
でも本格的に降ったのは2月だけだったので、全体を通せば「暖冬」だったのでしょう。
でも「3月の雪」も油断できません。
あと少し「平均気温が高い冬」が続くと思われる京都です。

今月はとにかく振り回されっぱなしで、記事をまともに書く暇がありませんでした。
でも何とか予定を立て、ホッとできる時間も確保できたような気がします。
色々書きたい事もあるのですが、とりあえず今月も体調を壊さずに乗り切る事ができました。
そして2月最後の日も暖かい日差しを浴びて元気を貰いました。
まさに「ハレ晴レユカイ」です。
意味が分かりませんが、とりあえず元気にユカイにやってます。

【3/6更新】

IMGP0967.JPG

※「京の一枚」は随時更新していますので、3/2の画像を掲載しておきます。
posted by ビター at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
「京の一枚」3/2さてここは何処でしょう?

に答えて正解したら一等賞は?(笑)

 私の回答は、祇園から四条河原町に向かう四条通西に向かい中。左に曲がれば「一力」、右は昔「三越エレガンス」なる百貨店が入っていた複合ビルの様に思いますが…。いかがでしょうか?

 3月に入り、ついに又ひとつ年をとりましたが、結局誕生日は、風邪をひいて寝込んでいました。今、結構弱っていますが、決算月でもあり、発熱しながら、仕事に通っています。

ネットを見ている場合ではないのかも…と思いつつ、あ〜…コースターの争奪戦にも敗れ、ちょっと寂しいかも、一澤帆布の色んな色が楽しめるコースター是非落札したかったなあ…なんて、大人げない私です。
Posted by asamahayateyamabiko at 2008年03月03日 23:00
>>asamahayateyamabikoさん

ありゃ、いとも簡単に(笑)。
一等賞にはコースターを・・・と言いたい所ですが、また挑戦して下さい。

実はこの画像、わざと低めに構えて撮っているのです。
普通に構えると「四条大橋」が写ってしまって簡単すぎるので(あと車のナンバープレートが写る)。
でも「ヤサカ祇園ビル」や「花見小路」の看板が写っているので逆に簡単でしたかね・・・。
Posted by ビター at 2008年03月04日 13:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/11639785
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック